健康な髪を維持するためには免疫力

健康な髪を育毛するために必要な身体の力とは

強い身体、健康な身体を表す言葉として、よく耳にする免疫力。
免疫力は、身体の外から入ってくるウィルスや菌に対して抵抗する身体の力を言います。私たちが毎日何気なく吸っている空気中には、カビ・チリ・ホコリ・雑菌などが含まれています。ちょっとしたことで体調を崩さないのは、身体が持っている免疫力のおかげです。風邪を引きやすい人や、感染症にかかりやすい人は、免疫力が低い人と言えます。

 

育毛のためには免疫力を高めることも重要

 

髪の育毛と免疫力は関係のないことのように思われるかもしれませんが、実は薄毛・抜け毛予防に免疫力は大きく関係します。
免疫力が低くなっていると、身体は生命の維持に必要な臓器を守ろうと免疫システムを強化します。髪は肌の外にあるので、菌やウイルスにさらされる部分です。
身体は、髪は犠牲にしても中の臓器を守ろうと一番先に髪を見捨ててしまいます。

 

過度のストレスや体調が崩れることで、大量の脱毛が起こったりします。脱毛は、身体の警告だとも考えることができます。
抜け毛・薄毛を改善していくためには、健康な身体を維持して免疫力を落とさないようにしてください。

 

風邪や感染症に負けない健康な身体作りは、育毛をするためにも必要です。

 

免疫力を落とさないためにできること

腸内環境を整える

免疫力を高めるためには、身体の中が健康でいなければなりません。腸は、身体の栄養素を吸収する器官。腸内環境を整えることは、身体の調子を整えることになります。身体の調子が良いときは、免疫力が高く髪の成長も期待できます。腸内には善玉菌と悪玉菌が存在します。女性に多い便秘は、善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れている証拠です。乳酸菌を多く含む、ヨーグルト・発酵食品(チーズ・お漬け物・納豆)を積極的に食べましょう。規則正しい排便で、毎日元気な腸内環境を心あげてください。

 

身体を冷やさないように気をつける

身体の冷えによって免疫力は下がってしまいます。そもそも冷えの原因は、手先・足先にある血流量が下がることです。身体全体が冷えてしまうと、細い血管の血流量が下がってしまい育毛に必要な頭皮の血流量も下がってしまいます。食事内容や日常生活の中で身体が冷えないように工夫したいところです。

 

いつも笑顔で楽しむ

「笑顔は、健康になる秘訣」と言われるほど、身体の調子に影響を与えます。気分が暗くなっているときは、笑顔なんて出ませんよね。意識的に笑顔を作るだけでも、気持ちと身体が軽くなります。これは、笑顔になるとα波が脳内に出てリラックス効果が得られるからです。自律神経やホルモンに良い影響を与え、免疫力が高まります。

 

リラックスタイムを作る

リラックスすることは、身体の疲れだけでなく精神的な疲れを取り除いてくれます。お風呂に入って身体を温めたり、好きな音楽を聴いてリラックスしたり、大好きな趣味に没頭して嫌なことを忘れることも大切です。リラックスできる時間は、疲れた日常の中で唯一あなたを取り戻す貴重な時間です。育毛をするためにも余計なストレスをためないようにしてください。

 

ストレスをため込まない

ストレスは、タバコと同じぐらい育毛にとっては天敵です。ストレスがたまると、脱毛、抜け毛だけではなく精神的、肉体的に追い込まれてしまいます。仲の良い友達に相談したり、運動をしたり、アロマでリラックスするなどあなたが癒やされる方法でストレスを軽減してください。本当にストレスに負けそうになったときは、一人で問題を抱え込まずに病院や親族・友人に相談してください。育毛はストレスの原因を解決してからはじめても決して遅くはありません!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。もしよかったらシェアお願いします。励みになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加