ミノキシジルの効果と副作用

ミノキシジルは女性が使っても大丈夫?

ミノキシジルは、育毛作用が高いことで注目されている成分の一つです。
日本の育毛剤の中では、リアップが有名です。
女性用育毛剤にもミノキシジルが含まれている商品もありますが、
わたし自身ミノキシジルの使用を控えていますし、友人にもすすめません!

 

わたしがミノキシジルの使用をすすめないワケ

 

ミノキシジルは、もともと育毛の薬ではない。

 

ミノキシジル本来の効果

  • 血管を広げることによる血行促進

 

ミノキシジルは、血管を広げる働きをする成分です。

 

ミノキシジル配合育毛剤を使うと

 

血管が広がる

↓ ↓

血流量が増える

↓ ↓

毛根細胞に栄養分が届きやすくなる

↓ ↓

休眠状態の毛根が目を覚ます

↓ ↓

毛髪量が増える

 

という流れで抜け毛が減り髪が戻っていきます。

 

確かにミノキシジルを含む育毛剤を6ヶ月〜1年間使い続けると
抜け毛が減り、髪の成長サイクルであるヘアサイクルの周期が安定します。

 

育毛効果はあることは確かです。
しかし、血管を広げる成分を毎日頭皮に使い続けることが体に良いことなのでしょうか

 

 

気になるミノキシジルの副作用についてもまとめてみました。

 

ミノキシジル配合育毛剤以上に強烈に発毛効果が期待できるとされているのが
ミノキシジル配合タブレット(内服用)です。

 

育毛専用病院・クリニックではミノキシジル配合のタブレットを処方されることがあります。

 

血管を広げることから高血圧用として使われていたミノキシジルタブレット。

 

高血圧でもない人が長期間体内に取り込み続けることは、
体に対してリスクがあることを十分理解しておく必要があります。

 

リスクを十分に理解されているお医者様の中には
診断した患者様にはミノキシジルタブレットを処方するが
先生ご自身は服用しないという方もいらっしゃるようです。

 

ミノキシジルタブレットを長期間飲み続けることでおこる可能性のある副作用

 

頭痛・めまい・動悸(どうき)・息切れ

血管が広がることで一時的に血圧が低下します。
血圧が下がると元の血圧に戻そうと心臓が過剰に動き出します。
ミノキシジルを飲み始めた初期に良く見られる症状のようです。

 

多毛症

女性がミノキシジル配合育毛剤・タブレットを
使用したときに一番出やすい副作用だと言われています。

 

体全体の毛が濃くなり、
女性でも男性のように腕・指・すね・ひげ・眉毛などが濃くなる症状です。

 

もともと体毛の濃い男性では気づきにくい症状のようですが
体毛の薄い女性では目に見えて変化が出る場合が多いようです。

 

顔面が赤くなる、皮膚の赤みが増す

血流量が増えることで、顔がほてったり皮膚下の赤みが増します。

 

ED(勃起不全)・性欲減退

男性にはED症状が現れる場合があるようです。
ミノキシジルとは直接の関係が解明されていないようですが、
副作用の一つとして知られています。
もちろん、抜け毛からくる精神的な要因もあるかもしれません。

 

初期脱毛

育毛剤使用初期でもミノキシジルタブレット服用開始時にも
初期脱毛がみられることがあるようです。

 

ミノキシジル配合育毛剤では、頭皮の血管が広がることで
血流量が増え、頭皮のかゆみや腫れのような症状が出る場合もあります。

 

ミノキシジルは医師の処方が必要

育毛効果が高いからと、ミノキシジルにこだわることはおすすめしません

 

強い作用の裏には、副作用が隠れていることをふまえて
医師の指導のもと、あなたに合ったミノキシジル配合育毛剤・タブレットをお使いください。

 

副作用が気になる方は、
ミノキシジル以外にも育毛が期待できる成分を含んだ育毛剤を使った
安心安全な育毛をおすすめします。

 

今すぐボタンをクリックしてお確かめください。

 

副作用の心配がないミノキシジルを含まない女性用育毛剤を使いたいあなたに、安心・安全な育毛剤をランキングにしています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。もしよかったらシェアお願いします。励みになります。
このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

よく読まれてる記事

亜鉛